スバル エクシーガ値引きレポート!クロスオーバー7 2.5 エックスブレイク 4WD値引き額38.0万円-TUさん

クロスオーバー7

 

契約日

2017年3月18日

ネーム 年齢 性別
TU/50代前半/男性
商談地
静岡県
購入グレード
エクシーガクロスオーバー7 2.5 エックスブレイク 4WD
メーカー
オプション

--

ディーラー
オプション
他装備付属品

ベースキット
DIATONEサウンドナビ
ETC2.0車載器キット(DSRC)
コーナーセンサー(6センサー)ホワイト
リヤビューカメラC-MOS
カーゴマット
プライバシーカーテン

フロアカーペット
オプション総額
613,440 円
車庫証明
計上
納車費用
カット
車両本体価格
からの値引き額
200,000円
オプションからの
値引き額
180,000円
無料サービス品名

--

 

値引き合計額
380,000円
購入総額
(下取り分含まず)
3,198,570円
下取り車
トヨタ  カムリ 2012年式 白
下取り車の価格
500,000円
下取り車の売却先
ディーラー(下取り車を高く売るには?
値引き交渉レポート!

ずっとセダン系の車に乗ってきて、次は流行りのSUVに乗りたいと思いました。でもどこでも走っているような車は嫌だと、色々と探してみたのです。アメ車もいいかな?と考えましたが、壊れることと、アフターサービスがあまりきちんとしていないような気もして、それはやめました。


そこで行き着いたのが、スバルのエクシーガクロスオーバー7です。あまり走っていないし、でもそこそこカッコいいし、スバルならばアフターサービスも問題ないでしょう。
そうしてクロスオーバー7に的を絞って検討を始めたのです。


スバルに行くと、クロスオーバー7の展示車はありませんでした。そのディーラーには試乗車もなく、とりあえずカタログでの説明となりました。まぁネットで大体どんな感じの車かというのは分かっていました。


実車も見ずに、見積もりをしてもらい、値段の詰めもしました。しかし如何せん実車を見ていないので、決めようもありません。ですので対応してくれたセールスさんもそこまで「買ってくださいよ」とまでは言ってきませんでした。


とりあえず保留、ということでショールームを出ました。
しかしその夜、そのセールスさんがクロスオーバー7に乗って家に来てくれたのです。


「他の店から試乗車を借りてきました。ぜひ実車を見て頂きたくて」


もう20時も回った時間でした。せっかく乗ってきてくれたので、軽く試乗もさせて頂きました。
暗くてイメージは掴みづらかったのですが、でもいい車であることは分かりました。子供も乗せて走ったのですが、喜んでいましたね。


「ありがとうございます。少しでも乗れて良かったです。イメージが掴めました」


「いえいえ。遅い時間になって申し訳ございません」


「ぜひ前向きに検討させてください。来週までには決めますから」


「ありがとうございます。何卒よろしくお願いいたします」


その時はもう夜も遅く、それ以上の商談にはなりませんでした。でもセールスさんのその心意気には感動し、私としてはもうこの車にしようと思っていましたね。


一応家族で話し合い、次の車はスバルのクロスオーバー7にしようとなりました。でももちろん値段も大事なところがあります。前に値段は詰めていましたが、年度末ということもありますし、セールスさんにはさらに頑張ってもらおうとなりました。


「前はありがとうございました。クロスオーバー7にしようと思います」


「それはありがとうございます。嬉しいです」


「でもお値段をもう少し頑張ってほしいんです」


「できる限りはやります!」


セールスさんのその言葉に期待して、私は言いました。


「前に結構頑張ってくれてはいるのですが…。総額で320万円以下まで落としてくれませんか?それ以上はもう何も言いません。サインします」


セールスさんはしばらく黙っていましたが、「分かりました。やらせてください」とオッケーを出してくれたのです。


「良かった。ありがとうございます」


「こちらこそありがとうございます」


こうしてエクシーガクロスオーバー7、購入となりました。
今回はセールスさんの熱意でこちらの心が動きましたね。良かったです。いい買い物ができました。

 

 

 

 

 

 

こちらも参考に!エクシーガクロスオーバー7が安く買える値引き交渉術!

PR

PAGE TOP

copyright©2008-2016 エクシーガクロスオーバー7を買う! All Rights Reserved
Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com