■ スバル エクシーガ購入記!エクシーガ値引きレポート-MONACAさん

 

 

 

 

契約日

2010年5月20日

ネーム 年齢 性別
MONACA/40代後半/男性
商談地
栃木県
購入グレード
エクシーガ 2.0i-S 
メーカー
オプション
HIDヘッドランプ、クリアビューパック、パノラミックガラスルーフ、クルーズパック1、キーレスアクセス&プッシュスタート エクシーガ メーカーオプション
ディーラー
オプション
他装備付属品
ガラスルーフイルミネーション、ペースキット、SUBARUホーン
オプション総額
421,000円
車庫証明
計上
納車費用
カット
車両本体価格
からの値引き額
229,024円 エクシーガ 車両本体値引き
オプションからの値引き額
34,500円 エクシーガ オプション値引き
無料サービス品名と総額
市販カーナビおよびETC取付費無料
20,000円
値引き合計額
283,524円
購入総額
(下取り分含まず)
2,551,075円
下取り車
--
下取り車の価格
--
下取り車の売却先
--(下取り車を高く売るには?
値引き交渉レポート!
今回購入したEXIGAとの出会いは、2005年の東京モーターショー。会場でボディーが赤で、内装がホワイトのEXIGAを見て一目惚れ。「発売されたら買いだ!!」

発売後、試乗しに行って「買うなら絶対にガラスルーフ付き。」と決めた。でも、乗っていたレガシーはまだまだ乗れたので、時期が来たら購入しようと考えていた。

そうこうするうち、今年に入って、乗っていたレガシーがくたびれてきたのと、エコカー補助金・エコカー減税があるので、今年の9月迄にEXIGAかその他の車を購入することを決意。

購入する車の条件は、うちの家族構成は夫婦と子供2人の四人家族で、時々、父や義母を乗せて近場に出かけたり、クラブ活動の送迎で子供の友人を乗せたりなので6人以上乗れる事。車のタイプはミニバン。だから、EXIGAは条件にピッタリなのだけど、WEBで見積もってみると定価で300万円以上するので、場合によっては他社の車でも仕方ないと思いながら、ディーラー巡りを開始。

最初に栃木スバル自動車に行き、EXIGAに試乗。やっぱりガラスルーフ付きが良い!! CVTになったので、トランスミッションの変速ショックは皆無。エンジン音はBOXERエンジン特有の音が無く静かで少々物足りない。もっとドコドコ感が欲しいな。室内は広くてそれなりに内装も良い感じ。エンジンのプッシュスタートも昔乗っていたS2000と同じようで気持ちがそそられる。妻も子供達も喜んでいて、これが欲しいと言っている◎。

ホンダ。インサイトはデザインが良く話題のハイブリッドだけど、インテリアがチープな感じで×。オデッセイは高級感もありデザインも良く欲しいと思ったけど、価格帯が高くて△。STREAMのRSTは気に入ったけど、エコカー補助金対象外なのでこれも×。ステップワゴンとフリードは妻がデザインが気に入らないと言うので×。エアーウエイブはグラスルーフで良いと思ったら、これまたエコカー補助金対象外で×。ホンダには買いたい車が無かった。ガッカリ。

日産。目ぼしいのはウイングロードくらい。でも食指は動かなかった×。

トヨタ。カローラフィールダーとWISHはまあまあで○。ISISとエスティマは妻が車のデザインが嫌だと言ったので×。

マツダ。営業がとても熱心で親切で車に詳しくて、何度もアプローチしてきてくれた。対応も早く、車種を問わず車を買うならばこの人から買いたいと思った程だ。AXELAセダンは試乗して結構気に入った◎。値段も安価でお買い得。プレマシー、ビアンテ、MPVは室内の広さや使い勝手が良く、特にビアンテはシートアレンジが気に入り購入したくなり◎。

 

VERISAもミニに似たデザインが気に入り、車の主な用途といえば買い物なので狭い駐車場に停めるにはこのサイズでも良いと思って○。価格も安価だし、営業マンは理想的だし、マツダにしようかな。

最後にもう一度栃木スバル。実は、私の友人が富士重工業に勤務しており、友人の紹介と言うことで来店した。だから、値引きにも期待が出来る。そして営業が提出してきたEXIGAの見積書の値引額は10万円。社員の紹介でもこれが精一杯との事。とても不満だが最初なので次回の商談で値引き額を増してもらおうと思い店を後にした。

ところで購入資金だが、私の貯金が少ないので月々の支払いが楽なスバルの残価設定型で考えていたが、インターネットでオートローンを検索していたら、日立キャピタルが実質年率2.4% ~ 2.9%ローンで最安値であることを知り、早速、会社で取引している日立キャピタルの担当者に連絡し、商談した。

 

下取りが有れば0.4%引きなのだが、当時乗っていたレガシーは20万Kmを超えており、下取りできないと言われてしまった。それでも、年率2.9%は安価だし、審査も簡単に通してもらえると言うので、日立キャピタルのオートローンにすることに決定。

 

その日立キャピタルの担当者が「車種は何にするのですか。」と聞くので、「スバルのEXIGA。」と答え、「どちらのディーラーから購入するのですか。」と聞くので「栃木スバル自動車の予定。」と答え、値引きが10万円しかなく非常に不満に思っている事を告げた。

 

するとその担当者が「そこの店長をよく知っているので更なる値引きをお願いしておきます。」と言ってくれた。ラッキー。

栃木スバルとの2回目の商談。今回は営業担当者が我が家へ訪問してきた。先日、店長から私に電話があり「日立キャピタルの担当者から連絡があったので、営業担当者に値引額を増やすように指示しておきました。」と言われていたので、今回は大いに期待していた。

 

しか~し、営業担当者から提示された値引き金額は16万円。マツダのAXELAとMPVの見積書を見せて、「マツダがこれだけ値引きしているのだから、御社ももっと値引きするように。」と要求したが、営業担当者からは「これが精一杯でこれ以上は出来ません。」との回答。いろいろと話し合って、結局フロアマットを無料で付ける、車庫証明代(12,500円)を無料にしてもらえることになった。

 

今のところ値引き金額の合計は15万 12,500円 フロアマット代。でも、私の値引き目標額30万円にはまだまだ程遠い。

その後暫くの間、栃木スバルとは連絡を断った。じらした方が値引き額が増えるのではないかという思いからだ。その間、同じスバルのFORESTERにする事を考えたり、マツダのAXELAにしようかとか、いっそ値引額が増える来年の3月まで待とうかとか、でも来年3月までエコカー補助金は延期されないのではないかとか悩み、悶々とした日々を過ごしていた。

そんな時、父(同市内在住)が自分で運転していた車で単独事故を起こし、父がスバルのSTELLAに乗っているのを見て、父が購入した自動車販売店を紹介してもらった。するとそこの社長が値引きはプラス5万円を提示。富士重工業社員紹介も代丈夫との事なので、そこの販売店経由で購入することに決定した!!

その後の私の交渉相手は専務が担当し、車のボディーを保護するコーティングはディーラーから依頼を受けている業者と直でやることで2万円安くしてもらい、カーナビは私がカーショップで購入した物を無料で取り付けてもらえるようにしてもらい(通常2万円)、その他のパーツも安くなるような方法をとってもらった。

最終的には、値引き総額は283,524円までになった。
契約をし、納車は2010年6月6日。但し、栃木スバルの営業マンのノルマの関係で、車検証の登録日は5月30日。まあ、これくらいは仕方がない。

自動車保険は、LEGACYからEXIGAへの車種の変更と、車両保険を追加して2万円強の増額。

EXIGAを購入して大変満足。家族も満足。購入前はボディカラーを何色にするか悩んだが、実車を見てサテンパールホワイトにした。納車されてみると、パールが綺麗。うん、パールで正解だった。

 

昨今、キーレスエントリーは当然だが、エンジンスタートはプッシュスイッチでスタート。走行中はマニュアルモード走行し、シフトレバーでシフトアップ/ダウン。ローで6,000rpmまで回して、セカンドへ。速度は・・・。書けない。

 

先日は長距離で、往復540kmの静岡迄、実物大ガンダムを見物に行って来た。クルーズコントロールがとても快適で、高速はアクセルを踏まずに移動していた。これの便利さは実際に長距離で使ってみないと分からないと思う。

 

日帰りで540Kmも走行したのに余り疲れていない。疲れ方が本当に違った。この時の燃費は14km/lだった。普段うちのEXIGAは買い物車なので、燃費は8km/l程度。まあ、暖気運転もしているし、妥当な線でしょうか。

 

室内は広く、先日はうちの家族4人と父と、妹とその娘2人で乗ったが、狭い感じはしなかった。そして何と言っても最大の特徴は、ガラスルーフ。子供たちよりも私が大喜び。妻に運転させて、自分は真ん中のシートに寝ころび夜空の星を眺めながら移動するほど。

購入するまでに紆余曲折が有ったが、結果良ければ全て良し。買って良かった。EXIGAちゃん。大好き。(^o^)

追伸 写真の3枚目は、ガラスルーフ越しに、ガラスルーフイルミネーションを右側に入れて撮った室内の写真。綺麗。自己満足の世界。

 

 

こちらも参考に!エクシーガを安く買う簡単購入術

 

 

PR

PAGE TOP

copyright©2008-2016 エクシーガクロスオーバー7を買う! All Rights Reserved
Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com